30歳からの個人輸入のすすめ

血液がドロドロだと言われてサプリを探す

風邪を引いて高熱が出た時に、医師の診察を受け、念のため血液検査を受けました。
何も深刻な病気は見つからなかったので、多分、季節の変わり目で調子を落として風邪を引いただけだろうということでしたが、医師からは、「血中脂肪が多くて、血液ドロドロだよ。
このままじゃ、血管が詰まっちゃうかもしれないよ。」
と笑いながら脅かすように言われました。
お肉が好きなのがいけないのか、運動しないのが悪いのか、ちょっと落ち込みました。

病院においてあった製薬会社のリーフレットを見たら、生の青魚がいいとのことです。
EPAとDHAという成分が血液のドロドロをさらさらに整えてくれるのだと言うことです。
特にアジやイワシに多く含まれていて、高いトロにはたくさん入っているけど、庶民の味方のマグロの赤身部分には思ったほど入っていないんだとか、意外なことが書かれていました。
毎日必要な分量の青魚を食べるのは大変なので、サプリで補充しようと決意しました。
その場でスマートフォンからくすりエクスプレスのサイトを探しましたが、たくさんヒットして商品を探すのが大変です。

EPAもDHAも大人気なんですね。
帰宅してからパソコンで探すことにしました。
くすりエクスプレスで、再度探したところ、純粋に青魚由来のEPA、DHA以外にも
血液がドロドロの状態でなりやすい、血栓を作りにくくする働きのあるいろいろな成分を組み合わせたものが多いようです。
納豆由来の成分や、近頃話題の亜麻仁油が入っているものまでいろいろあります。
くすりエクスプレスの検索で、おすすめされて、特価中という表示になっていた、ヤクルトのDHA&EPA 徳用 240粒を選びました。
約2ヶ月分です。

シンプルにEPAとDHAの成分だけでしたので、初めて飲むのでその成分だけでどれだけ血液がサラサラになるのか確かめてみたかったですし、生の青魚が苦手なので、魚の臭いが気にならないようにカプセルに入っているのもポイントとなりました。
くすりエクスプレスから届き、早速試してみることにします。

1日4粒ということで、朝食後と夕食後に2粒ずつ飲むことにしました。
本当は、昼にも分けたかったのですが、瓶にそのまま入っていて、個包装ではなかったので、持ち歩きが面倒だと感じたため、断念しました。
ソフトカプセルになっていて、飲みやすかったですし、青魚の臭いがせずに苦になりません。
自分には向いていたのではないかと思いました。
本当は普段の食生活等で改善できれば一番いいのですが、なかなか難しいのでこれからはサプリの力も借りて、健康に向けて頑張っていこうと思います。
飲みやすいサプリを見つけられて、本当によかったです。